…リグレット…
作詞、作曲:江夏亜祐



君を思い返しているこの場所で
いつも思い出だけは美化されて
そんな風に思えばあの頃の
己の意地の強さが悔しくて

後悔の数だけ大人になれない
そんなんじゃいけないってわかってるのよ
されど『逢いたい』等
貴方にゃ言えないし
尚ブログになんて決して書けないし

全然、僕は平気だなんて
平然装い離れたって
段々君を思い出して
どこか陰で泣くのなら
宣誓!!『君を愛してるよ♡』って
完全それが楽じゃない?
忘れてた想い出なんかにゃ
頼らなくていいし

意味も無いメールとか電話とか
傷も未だ癒えぬまま、、辛過ぎて
君の『愛』『面影』が強すぎて
接吻を誘う仕草にイカされて

相殺の明日だけもとなに逢いたい
崩壊ゲリラ豪雨の中でもいいわ
おばかキャラ気取って
アゲ嬢メイクで
姫電片手に
現在時を纏って

永遠君を追いかけてたって
偏見なんてどうだっていい
生前に君に逢えるなら
断然その方がいいし
判例通り想い出通りが
満点なんて人生じゃない
新しい答えを見付けてメークレジェンド

経験なんて関係ないから
先生だって解んないでしょ?
反省なんてしないから
僕は君と居たいから

生前に君に逢えんなら、、、
一生君と居たいから、、、
<<戻る